ともに生きる
笑顔あふれる光の里

求人募集中詳しくは
こちらから

とよた光の里の想い

ご本人やご家族が住み慣れた場所で、
安心して笑顔でいられるよう
ご支援します。

社会福祉法人とよた光の里は、1989年の創設以来、地域のみなさまに支えられ、ともに邁進してまいりました。私たちは、利用者と支援者がお互いに学び合う姿勢を基盤とした「ともに生きる社会」の実現を目指してきました。利用者と職員、また地域のみなさまをはじめとする関係者となごやかに力を合わせ、「ともに生きる社会」を実現するべく、誇りを持って取り組んでいきます。

また何よりも大切なのは、ご本人やご家族の希望や日々の暮らしだと考えます。ご本人が「住み慣れた場所」で自分らしく、安心して充実した毎日を過ごせるようなお手伝いをしていきます。価値観を押し付けることのなく、関わるみなさますべての心が温まるような運営に力を尽くしてまいります。

ともに生きる
笑顔あふれる光の里

豊田市高岡地区から猿投地区を中心に、
障害者支援サービスを展開しています

障がい者の方が、地域でいきいきと豊かに暮らしていけるための福祉サービスを提供しています。これらの人々を含めた地域のみなさんが、幅広く交流できる施設づくりにも力を入れています。

hikarinoie

障害者支援施設光の家

重度の障がいがあり、常時介護が必要な方たちの生活スペース。
地域のみなさんとの交流の場であり、福祉活動の拠点。

hikarinooka

障害者支援センター ひかりの丘

障がいをお持ちの方が、地域社会で安心して活力ある
生活を送るための在宅サービスの拠点施設。

採用情報

誇りとやりがいを持って、
地域福祉の未来へつなげるお仕事

地域や利用者に喜んでもらえる良質なサービスを一緒に考えてみませんか?

とよた光の里では、職員一人ひとりをプロフェッショナルとして信頼しています。専門職のプロとしての成長はもちろん、仕事以外の人生、どちらでも輝き続けられる環境づくりを進めています。
私たちの理念や想いに共感される方や、専門職のプロとして成長したい・挑戦したいという気持ちをお持ちの方のご応募お待ちしています。

お知らせ